NPO 特定非営利活動法人 工房リーフ (障害者就労継続支援B型事業)

京都市中京区河原町通夷川上る指物町326-2 075-708-8129
工房リーフのロゴ
施設の内部 施設の内部 作業・活動の様子 作業・活動の様子 作業・活動の様子 作業・活動の様子 作業・活動の様子 作業・活動の様子 作業・活動の様子 オリジナルノート オリジナルノート 作業・活動の様子 利用者作品 利用者作品 おにの絵

NPO 特定非営利活動法人 工房リーフ (障害者就労継続支援B型事業)

 工房リーフでは障がい者(主に知的障害者)の働きたい願いや思いを実現するための作業活動に取り組んでいます。 又、障がい者の人間関係や日常的な悩みを解決するための情報提供や相談援助を取り組みます。 つねに関係機関と連携をし、仕事や活動を通して地域社会に事業所が身近な存在として機能できるように努めてまいります。 皆様からのご相談、ご連絡をお待ちしております。

最新情報

暑い日でしたが皆さん地震や水害時の避難場所や対策について確認することができました。

防災訓練の様子
最新情報
SHOP LEAFのSDGsノート
SHOP LEAFのSDGsノート

「工房リーフ」オリジナル商品を取り扱った「工房リーフ」直売ショップをオープンいたしました。WEBショップ「SHOP LEAF」もございます。ダンボールを再生して作った紙を使ってSDGsノートなどの雑貨を作りました。デザインは「工房リーフ」の利用者さんたちの作品を使い、美術大学の学生さんたちとコラボしたものなどがあります。是非、見に来てください。。

SHOP LEAFのSDGsノート 工房リーフのオリジナルノート

「『CONNECT⇄_』つながる・つづく・ひろがる」
「CONNECT⇄_」
つながる・つづく・ひろがる

CONNECT⇄__は、アートを通して多様性や共生社会について考えるプロジェクト。
2016~19年まで東京で開催されてきた「ここから展」のコンセプトを引き継ぎ、障害のある方の芸術活動の支援、鑑賞機会の拡充、さらには障害の有無にかかわらず共に芸術文化を通して相互理解を深めることを目的に、2020年から始まった取り組みです。

2021年度
「CONNECT⇄__ 」 つながる・つづく・ひろがる>
令和3年度文化庁委託事業「障害者等による文化芸術活動推進事業」
会期
2021年12月2日(木)~19日(日)
会場
京都市内文化施設及び京都府内4会場
京都国立近代美術館、京都市京セラ美術館、京都市動物園、京都府立図書館、 ロームシアター京都、京都市勧業館みやこめっせ、kokoka 京都市国際交流会館、 京都文化博物館、京都芸術センター ほか
主催
文化庁、京都国立近代美術館
共催
京都府、京都市、京都新聞
後援
KBS京都、エフエム京都
特別協力
NHK京都放送局

とっておきの芸術祭
「とっておきの芸術祭2021」

京都府では、障害のある方の文化芸術活動による社会参加の促進を図るため、平成7年度から「京都とっておきの芸術祭」を開催し、今年度は、「『CONNECT⇄_』 つながる・つづく・ひろがる」と連帯して去る12月2日(木)から12月5日(日)にかけて、日図(にちず)デザイン博物館において第27回「京都とっておきの芸術祭」を開催されました。
工房リーフからも利用者さんたちの作品を出展いたしました。皆様ご協力ありがとうございました。

入場
無料
開催期間
12月2日(木)~5日(日)10:00~17:00
場所
京都市勧業館みやこめっせ 地下1階 日図デザイン博物館
最新情報

 工房リーフのインスタグラムを始めました。日々の活動の様子やお知らせを掲載していきますので是非フォローしてください。

インスタグラム